もしもドロップシッピングとは?
ネットプライス・ドンキコム・
ケンコーコム・セシール・ドウシシャなど、
大手業者の実績ある商品を提供・配送し、
ブログやホームページによる無在庫ネットショップの
サポート運営サイトです。

来店 人目
商品無料仕入戦隊『電脳卸』
商品無料仕入れ戦隊『電脳卸』

電脳卸始めました!!


卸会員募集!!
販売店募集!!
原価売り商店も
品揃え向上しました!!
激安商品をご案内 もしもドロップシッピングから検索した原価売り出来る激安商品をピックアップ!! お得なアイテムを見つけて下さい

メーカー&問屋&小売店必見!!利益確定!?在庫処分方法のご案内 紹介ドロップシッパーID:33805
★★★★
ショートムービー
2007年06月25日(月) 12:16
「オロナミンC」の「キモチスイッチ」プロジェクトのホームページでオリジナルショートムービーが公開されています。

このホームページ上でオリジナルショートムービーを配信すると言うプロモーション手法が近頃ずいぶん定着してきました。
ホームページ上でドラマを配信してそれを見る為にアクセスしてもらい、ドラマの提供するサイトの商品を刷り込みするプロモーションです。
続きを随時更新して行く事で定期的にホームページへ来てもらいその都度商品をアピールするプロモーション手法は今やこの「オロナミンC」の「キモチスイッチ」プロジェクトに限らず様々な商品で使われていますが皆さんはどのようなショートムービーがお気に入りでしょうか?

コレは私のイメージですがどうもこの手のショートムービーは青臭い感をウリにしている物が多い様な気がします。
この「オロナミンC」の「キモチスイッチ」プロジェクトのショートムービーに関しても主人公のゆーちゃんはいかにも青臭い新社会人とおぼしきキャラクターはなかなか共感が得られそうにありません。
しかしながら、この柴犬を2足歩行させてスーツを着せた様な雰囲気を持ったマザコン青年はなんとなくいそうな雰囲気を持っていて自然に見る人の抵抗感を無くしています。
さらに青臭い動作やシチュエーションが見る人の安心感を醸し出しています。
また、簡単なショートムービーにも関わらず押さえるカメラワークやカット入れなどきちんと作り込まれている部分も感心させられました。
本当に短い時間ながらも内容の薄さをカバーしつつボリュームを持たせるためにこの技術が活かされています。映像的ボリューム感で内容を補完していますがストーリの短さとの絶妙のバランスで物足りなさがまた見る気にさせる欲求を持たせているのかもしれません。

ちなみにこの「オロナミンC」の「キモチスイッチ」プロジェクトのショートムービーに関してはショートムービーを100本も配信して行くそうで登場人物5人に関して20本ずつショートムービーを配信するのだと思われます。そのムービーも小出しにされて行きコレクション的要素を持っているのもリピート率を向上させる仕組みの1つだと思われます。
情報ツールとしてずいぶん重要性の上がってきたインターネットですからこう言ったリピーター囲い込み手法とは大いに興味があるモノです。
参考までにこういったショートムービーにハマってみるのも良いなと思う今日この頃です。



ブログランキングサイトに参加しております。よろしければバナークリックして下さい↓


banner2.gifブログランキングブログランキング
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

http://mistoff.dtiblog.com/tb.php/237-77b7c4ad

 | HOME | 


もしもドロップシッピング
販売者概要
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー
免責事項
ショッピングガイド
お買い物の流れ
このサイトについて
決済について
商品の配送について
返品について
メルマガについて
カートを見る









Designed by GALPOP BLOG + GALPOP.NET